男女

一生身に付ける結婚指輪|愛の証ラブリング

指輪選びをしましょう

リング

指輪を選びます

結婚が決まったら結婚指輪を買いに行きます。今では男女でペアリングを購入することが多いですね。選ぶ時に気を付ける点があります。デザインはフラットなものでシンプル目がよいです。婚約指輪は高価なダイヤモンドが付いていたりデザイン性を楽しむ傾向がありますが、結婚指輪は基本は外さずにずっと着けているものなのでシンプルなデザインな方が飽きがこないです。また家事をするときにもフラットの形の方が引っ掛かったりしないので便利です。男性は女性に比べて、ファッションなどでも結婚前に日常的に指輪を着けている習慣がないため、指輪の装着に最初は違和感を覚えることがあります。そこでついつい大きめで緩めのサイズを選びがちですが、紛失する原因になりやすいので多少きつめのものを選びましょう。

お揃いのデザインが人気

結婚指輪は夫婦で着けるもの、ペアリングとしてお揃いのデザインが人気です。男性がスーツを着て仕事中でも指輪が強調してしまったり違和感がないように、デザイン性の物よりはシンプルなデザインが人気です。またシンプルなデザインであっても、2つをくっつけるとキレイに重なるデザインのものも人気のようです。材質は基本は錆や汚れに強い、プラチナを選びます。指輪の内側には結婚記念日や二人のイニシャルなどを入れられるものもあり、こちらも人気です。結婚指輪は購入出来ますが、手作りやオリジナルデザインで作成を依頼するというのも人気が出ているようです。結婚指輪は、結婚式での指輪交換の際に着け始めることが多いようです。結婚式に持っていくのを忘れないようにしましょう。